中止となりました――【1/19(土)】相島の漁師のいけま売り

1月19日(土)に開催を予定しておりました
「相島の漁師のいけま売り」ですが
天候不順等の理由により、充分な魚の確保ができず
誠に勝手ではございますがイベント中止とさせていただきます。
お客様には大変なご迷惑をお掛けしましたことを、重ねて深くお詫び申し上げますと共に、
何卒ご理解とご了承を賜りますようお願い申し上げます。

また、今後のいけま売りについては「2月16日(土)」を
予定しておりますが、当月同様充分な魚等の確保ができない場合もございます。
2月の実施につきましては、新宮navi、いけま売り公式Facebookページにて
2月上旬に情報発信いたします。
こちらも併せてご理解とご了承を賜りますようお願い申し上げます。

飲食店さんからご家庭まで大歓迎!獲れたて新鮮な天然のお魚を漁師直売で買ってみませんか?

新宮沖の玄界灘に浮かぶ相島で獲れた天然の魚介類を、
相島の漁師が漁船の「生け間(いけま)」から直接販売する「相島の漁師のいけま売り」を1月19日(土)に開催します。

いけま売り情報は公式Facebookページで随時更新しています!

「生け間(いけま)」とは

沖で獲れた魚を、帰港して水揚げするまでの間、
生かしておくための漁船に設けられているスペースで、生け簀のことをいいます。

相島の魚はここが違う!

相島の漁師たちはほとんどが一本釣り漁師。
一匹一匹釣りあげた魚はストレスが少なく、状態もとてもきれいです。
その食感、その味。旨さが違います!ぜひ新鮮なうちにお召し上がりください!
通常は市場へ出荷後、料亭等に流通する程の人気です。

開催日時

2019年1月19日(土) 9:00~11:00

※終了時間は前後する場合があります
※高波や悪天候の場合は中止となる場合があります。
※小雨決行します
※悪天候が続いた場合や高波や時化により、十分な魚が準備できない場合は、事前に中止する場合があります
※入港8時30分(予定)

開催場所

新宮漁港(渡船場) 

住所:新宮町湊437-2
→※ご注意:会場は相島ではありません。新宮漁港です!!

内容

相島の漁師のいけま売り(売り切れ次第、終了となります)
→相島の漁師が漁船の生け間(生け簀)から直接魚を販売します。

お問い合わせはこちらまで

新宮町観光案内所(新宮中央駅直通)
電話:092-981-3470

アクセス及び料金

■新宮漁港駐車場(約200台収容):12時間以内300円、24時間以内500円
■コミュニティバス(マリンクス):100円(前乗り乗車)
・JR福工大前駅・西鉄新宮駅より「相島渡船場」行きのコミュニティバス(マリンクス)が運行しています。※事前に時刻表をご確認ください。

主催:新宮相島漁業協同組合いけま売り部会
後援:相島活性化協議会
協力:(一社)新宮町おもてなし協会