川上神社

new_10

 

原上・三代の産土神。筑前国続風土記附録には「香椎宮の末社」と記され、香椎宮とつながりの深いお宮で、昔は、壮大な神殿があったということです。境内には、樹齢400年程度の巨大なクスノキ2本(町指定文化財)が、今も樹勢よく育っています。

住所

福岡県糟屋郡新宮町原上 川上神社

シェアする